古式ゆかしく

その昔、結婚式は自宅で執り行うものでした。
花嫁支度をし、家族や親族はもちろん近所の方にもお祝いしていただく。その結婚式のスタイルを「家婚式」といいます

音の葉では「家婚式」本来の意味である、家と家との結びつきに重きを置き、昔ながらのスタイルに近いものを、館内の伝統的な和室で執り行っていただけるようお手伝いいたします。

同和室では厳かな神前式も行うことができますので、人生の節目に伝統的なお式で人の温かさや想いを感じてください。

幸せの森

音の葉のある駒ヶ根高原には、「幸せの森」と呼ばれる緑豊かな森があります。

包み込まれたような緑の中で行う挙式は、自然が好きなおふたりや、海外の様なガーデンウェディングをイメージされているおふたりにぴったり。

吹き抜ける高原の風を感じながら、川のせせらぎや、葉擦れの音をBGMに、おふたりに合ったスタイルで永遠の誓いを交わしてください。

おふたりらしく

大事な方々に見守られながら永遠の誓いを交わす人前式。

一生に一度の誓いをより想い出深いものにしたい。ゲストと一体感が生まれる温かいものにしたい。
そんなおふたりの想いをスタッフ一丸となって叶えます。

伝統的なセレモニーから、型にはまらないユーモア溢れる演出まで、まずはプランナーにご相談ください。